WEB用語集

ア行

 AISAS(アイサス)

⇒「AISAS」とは、マーケティングにおける消費者の各行動を英語の頭文字で表した用語。 ある商品を、インターネットを活用し消費者が認知してから購買に至るプロセス「Attention(注意)」「Interest(興味)」「Search(検索)」「Action(購買)」「Share(情報共有)」から成り立つ。

 AIDMA(アイドマ)

⇒「AIDMA」とは、マーケティングにおける消費者の各行動を英語の頭文字で表した用語、「AISAS」(アイサス)の前進。 ある商品を、消費者が認知してから購買に至るプロセス「Attention(注意)」「Interest(興味)」「Desire(欲求)」「Memory(記憶)」「Action(購買)」から成り立つ。 このうち、「Desire」「Memory」を現代のインターネットを活用したマーケティングに即して「Search(検索)」「Share(情報共有)」に置き換えたのが「AISAS」。

 Academy for Ads(アカデミー フォー アドワーズ)

⇒Google Adwordsが提供するオンライン学習サイト、Google Adwords認定試験などもここで受ける事が可能。

 Accelerated Mobile Pages(AMP)

⇒スマートフォンなどのモバイル端末でWEBサイトを快適に閲覧できるようにするためのプロジェクトです。AMP(アンプ)と略されることが多く、Googleも参加しているAMPプロジェクトが推し進めています。

 Adwords(アドワーズ)

⇒Googleが提供する広告管理・運用サービスです。Google検索の結果画面や、Googleが保有する広告ネットワークへのリスティング広告等の出稿が可能です。

 アンカーテキスト

⇒HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列)のこと。

(例)<a href="リンク先URL">ここをクリック</a>

↑ このようなHTMLの場合、「ここをクリック」の文字列のことを「アンカーテキスト」という(リンクテキスト)と呼ばれる場合もある。

 eat(イート) 

⇒「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trustworthiness(信頼性)」これらの頭文字を取ったものです 。Googleはコンテンツの品質を判断する際に、E-A-Tを重視しています。 

 インデックス 

⇒クローラーが収集したWEBページのデータを検索エンジンデータベースに(処理しやすいように整理された状態で)格納されることを「インデックス化」「インデクシング」などといいますが、日本のSEOでは常用語として「インデックス化される=インデックスされる」と表現しています。 

 インフィード広告 

⇒Webサイトやアプリ(画面の上から下に読み進めていくデザイン)のコンテンツとコンテンツの間に表示される体裁の広告のことです。 

 インプレッション 

⇒広告における表示回数を表す。

 HTML 

⇒HyperText Markup Language の通称。 

 Hreflang

hreflangタグは、多言語サイトを運用している場合に、Googleで検索したユーザーに対して適切な言語のバージョンを表示するために必要となる要素。

 SEO 

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのこと。

 FTP 

FTP(File Transfer Protocol)とは、ネットワーク上でファイル等の転送を行う通信プロトコル(約束事 )の1つ 。「FTP」という通信方法を使用することで、ファイルをサーバーとPCの間などでやりとりすることができるようになる。

 H1 

HTMLに使われるタグの1つであり、内部改善SEOにおいてtitleについで重要な要素。h1とはHTMLにおけるタグの一種で、ページの文章の「見出し」を定義するhタグの中で最も高い階層にあるものです。検索エンジンがページの内容を把握する上でも見出し要素は1つの有効な参考材料となる。

 API 

APIは自己のソフトウェアを一部公開して、他のソフトウェアと機能を共有できるようにしたものです。ソフトウェアの一部をWEB上に公開することによって、誰でも外部から利用することができるようになる。アプリケーション同士で連携することが可能になる 。

 X-Path 

XPathはXML文章中の要素、属性値などを指定するための言語。XPathではXML文章をツリーとして捉えることで、要素や属性の位置を指定することができる。 

 .htaccess 

.htaccessとは、 Webサーバーをディレクトリ単位で制御するためのファイルで、 リダイレクトやBASIC認証、404エラーページの作成を行える。

 Ajax 

Asynchronous JavaScript + XML の略称 。JavaScript の組み込みクラスである XMLHttpRequest を利用した非同期通信を利用して、ウェブブラウザ上で既存の枠組みにとらわれないインタフェースを実現するための技術。実際には Ajax という技術が存在しているわけではなく、DHTML (JavaScript + CSS) と XMLHttpRequestにサーバーサイドのウェブアプリケーションとを加えたあわせ技のことを Ajax と呼ぶようになった。 

 alt属性 

 

alt属性(オルト属性)とは、HTMLのimg要素の中に記述される画像の代替となるテキスト情報。

 

カ行

 カエル(screaming frog SEO Spider)

Screaming Frog SEO Spiderは、自社および競合他社のWebサイト内にある全ページのタイトルタグや各種metaタグ情報、h1情報など、SEO対策に重要な要素がリストとして一括取得できるSEO対策ツール。

 canonical

canonicalとは、正式なURLを検索エンジン側に伝えるURLの正規化を目的としたもの。link要素の中で使われる属性値で、head要素の中で使う。

 外部リンク

外部リンクは、自分で作ったページから、他人が作ったページにリンクすることで、SEOを考える上で重要な要素の一つ 。 

 カートシステム

 隠しテキスト

検索エンジンスパムの一種 。「白の背景で白のテキストを使用する」「テキストを画像の背後に置く」など。

 カスタマージャーニー

「カスタマージャーニー」は、単なるバズワードではなく、複雑化している顧客の行動を捉え、マーケティングの成果を改善するために役立つ本質的な考え方で、「顧客が購入に至るプロセス」 。顧客がどのように商品やブランドと接点を持って認知し、関心を持ち、購入意欲を喚起されて購買や登録などに至るのかという道筋を旅に例え、顧客の行動や心理を時系列的に可視化したものを「カスタマージャーニーマップ」と言う。

 完全一致(PPC)

「入札キーワードと検索クエリー(インターネットユーザーが検索窓に入力した語句)が、語順、スペースまで完全に一致した場合」にのみ広告を表示する。

 Google Display Network (GDN)

GDN(Google Display Network・グーグルディスプレイネットワーク)とは、Googleが提供しているディスプレイ広告。正確にはGoogleが提携している広告枠の掲載パートナーサイトまたはそのアドネットワークのこと。一般的にはGoogleのディスプレイ広告そのものを指すことが多い。

 Google Adwords

Googleアドワーズは、Googleが運営する広告主向けの広告出稿サービス。、Googleの検索結果やGoogleと提携しているWebサイトやブログなどにも広告を掲載することができ、テキスト広告やイメージ広告、動画広告、リッチメディア広告といった4種類の広告を掲載することができる。

 Google Analytics (GA)

Google アナリティクスは、Googleが提供している無料で高機能なアクセス解析ツール 。「ユーザがどこから自社サイトにたどり着いたのか」「ページ別の閲覧回数 

」などがわかる。

・ページ別の閲覧回数 

 Google Search Console (GSC)

Googleから提供されている無料のサービスであり、あなたのサイトの検索における機能性を管理することができるツール 。Search Consoleは一連のレポート集であり、検索でのランキングを戦略的に最適化すると同時に、エラーの修正も助けてくれるツール 。

 クローラー

クローラー(Crawler)とは、Googleなどのロボット型検索エンジンがWEB上のファイル(HTML文書だけでなく、画像・PDFまで含む全般)を収集するためのプログラムのこと。

 検索エンジン

Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上のさまざまなコンテンツを探すサービスの総称。 

 ゴーストドメイン

ゴーストドメインとは使い捨てを前提として取得したドメインのこと。このサイトに上位表示させたいサイトへのリンクを貼り、ページ評価を上げようとするスパム行為。

 構造化データ

構造化データとは、HTMLで書かれた情報が何を意味するのかを、検索エンジンやその他のクローラーに理解できるようタグ付けしたもの 。

 コストパーアクション(CPA)

CPAとは(cost per action)コスト・パー・アクションと言い、WEB広告(リスティング広告やPPC広告、アフィリエイト広告など)における一件当たりの注文や申込にかかった費用 。もしくはWebでの広告において、成果ベース(商品購入、サービス申し込み、会員登録)の料金体系 。

 コストパークリック(CPC)

CPC(Cost Per Click)とは、 インターネット広告などで、広告を 1クリック(=サイトへの1アクセス) されたときにかかるコストのこと 。計算式は 「CPC=投じたコスト÷その施策で獲得できたクリック数」 

 コンバージョン(CV)

コンバージョンとは、Webサイトにおける目標の達成を指す。ユーザーが、Webサイトを運営する上での“目標”を満たす行動を取ってくれることをコンバージョンと言う。

 コンバージョン率(CVR)

CVRとはConversion Rate(コンバージョンレート)の略で、ウェブサイトに訪れた人のうち、最終成果に至った人の割合のこと 。ホームページの効率的な運営にかかせない重要なデータ 。

 コーディング

コーディングとは、HTMLやCSSというプログラミング言語を用いてプログラムのソースコードを記述する作業のこと。 コーディングは、ソフトウェアの仕様をプログラムで実現するプログラミング作業の中でも、特にプログラム設計を行い導き出されたアルゴリズムをプログラム言語を用いて符号化(code)する作業のことを指す。

プログラミングが、与えられた課題に対して解決策を考えることであるとすれば、コーディングはその解決策をプログラム言語に置き換えてソースコードを記述することであると言える 

 

サ行

 sitemap

サイトマップとは、ウェブマスターはサイト内のクロールされるページを検索エンジンに知らせるためのファイル。通常、XML形式で作成する。 

 サテライトサイト

衛星サイト。主にメインとなるサイトへのリンクを増やすために自分で作るサブサイトのこと。 サテライトサイトを複数作り、メインサイトにリンクを張ることで、メインサイトの被リンク数を増やして順位を上げることを狙うもの。メインサイトの順位を上げたい検索キーワードを入れたアンカーテキストでリンクを張ることも多い。

 サブディレクトリ

他のディレクトリ(フォルダ)の中に置いてあるディレクトリのこと 。いちばんてっぺんのディレクトリはルートディレクトリと呼ばれ、「/(スラッシュ)」で表されます。

 サブドメイン

サブドメインとは、独自ドメインを細かく区分けするために任意で作成するドメイン名のこと 。新規にドメインを取るよりも費用がかからず、しかも既存サイトと新規サイトを、それぞれ別のサイトとして切り分けて管理できる。

 SERP

「SERP」は「Search Engine Result Page」の略称で、Googleなど検索エンジンの検索結果ページを意味する。「SERP」と書いて「サープ」と読む。Google、Bingなど各検索エンジンは、アルゴリズムによって表示するWEBページの順位を決定している。 

 サジェスト

サジェストとは、「予測変換」のことです。検索エンジンやネットショップなどの検索欄にキーワードを入力したとき、そのキーワードと関連性の高いキーワードが自動的に表示されることがありる。この機能を「サジェスト機能」といい、自動的に表示されるキーワードを「サジェストキーワード」という。

 参照元

一般的に、参照元とは、流入元のサイトのこと 。Googleアナリティクスの「参照元」では他のアクセス解析ツールとは異なり、ブックマークからの流入があった場合、前回訪問時の流入元が「参照元」となる。 

 GAIQ

Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)は Google アナリティクスの習熟度を認定する資格で、Google アナリティクス理解度テストに合格した個人に付与される。

 gzip

圧縮ファイルの作り方(ファイルの潰し方)には、違うやり方が何種類かあり、そのうちの1つ。

 java

Javaとはプログラミング言語の1つです。 世界的に見ても使用されている言語、習得したい言語として1位を記録するほどに期待度の高い言語 。「Javaは多くの現場で使われていること」、「汎用的でOSに依存しない」などの理由 から人気。

 java script

JavaScriptはプログラミング言語であり、ユーザー側のWebブラウザと、Webサイトまたはウェブサービスの相互間のやりとりを、円滑にするために使われてい る。

 シャドードメイン

シャドードメインとは、本命のドメインに訪問客を誘うためのダミーのドメイン(ゴーストドメイン)のこと 。

 CSS

CSS(Cascading Style Sheets、カスケーディング・スタイル・シート)とは、ウェブページのスタイルを指定するための言語 。

 スクロール

スクロールとは、画面で表示されている部分を上下方向(垂直スクロール)、あるいは左右方向(水平スクロール)に移動し、画面の外にあった部分を表示させることである。このような表示方法は「スクロール表示」と呼ばれ、スクロール機能は、ワープロソフトやグラフィックソフトの標準機能となっている。 

 ステータスコード

ステータスコードは、3桁の数値が割当られており、100番台から500番台で表現されており、それぞれ、異なった意味を持ってるコード。webサイトにリクエストがあった場合、サーバーに送信(通信)され、ステータス(状態)をやり取りして、レスポンスの意味を、必ずコード(数値)で返している。「404 Not Found 」「302要求されたURIは一時的に移動 」など。

 スパム

スパムとは、何らかの方法で入手したメールアドレスに対して無差別に、本人に許諾を得ずに一方的に営利目的の広告メールを配信すること。転じて、メール以外にも様々な電子的あるいはネット上の手段を用いて無差別に大量の広告メッセージをばらまく行為をスパムと呼ぶようになった。 

 スクレイピング

ウェブサイトにある情報のうち、欲しい部分だけを抽出する技術のこと 。ウェブスクレイピングは HTLM (ふだんわれわれがブラウザで見ている情報の記述ルール)を利用 。

 スニペット

検索エンジンにキーワードを入力して表示される検索結果ページで、検索結果の各項目について、ページのタイトルやURLの下に表示される短い説明文のこと。 

 正規URL

様々な理由から、複数のURLにわたって同一のコンテンツが存在していることがある。これに対し「正規のURL」(=オリジナルとして評価されるべきURL)を検索エンジンに対して明示することを「URL正規化」と呼ぶ。 

 相互リンク

相互リンクとは異なる2つのWebサイトが相互にリンクしあっている状態を指す。 

 

タ行

 title

WEBページのタイトルを設定するために使うタグのこと 。titleタグはGoogleが検索順位を決定するためにサイトを評価する際に用いられる。

 descrption

ディスクリプションとはサイトやページの概要文を表す部分で、検索エンジンに情報を伝えるメタ情報のひとつ。 

 ディメンション

Dimensionとは、パソコンメーカー大手のデル(DELL)によって販売されている、デスクトップパソコンのシリーズの名称 

 ディープリンク

ディープリンクとは、スマートフォンアプリの特定のコンテンツヘ直接遷移するリンクのこと 。

 ディレクトリ

ディレクトリは、「ハードディスクなどの記録メディア上のファイルの保存場所」を表す。 

 転送

情報を移動させること。データを一方の装置から他の装置へ移動させること。 

 動的なサイト

現在のインターネットのウェブサイトの大半は動的サイト 。動的サイトはアクセスするたびに形が変わる可能性があるウェブサイト、そう言い換えられます。例えばTwitter、Mixi、FacebookなどのSNSは多くの人が登録していますが、設定によってどんな画面が表示されるかは人によって異なっている 。

 ドメイン

インターネットのシステムの基礎概念である 「ドメイン」 について解説しています。ドメインとは、ウェブページのアドレス(URL)の一部であり、固有の「住所」のようなもの 。独自ドメイン、サブドメイン、サブディレクトリと、3つの形式がある。

 

ナ行

 内部リンク

内部リンクとは、文字通り外部サイトではなく自サイト内を行き交うリンクのことを指す。 

 ノーリファラー

ノーリファラとはGoogle アナリティクスにおける指標の一つで、そのページに流入した参照元がないことを表します。ユーザーがページに辿り着く経路はオーガニック検索以外にも、例えばブックマークからの流入など様々あり、リファラ情報が取得できないアクセスはすべてノーリファラとして扱われます。 

 noindex

noindexとは、特定のURLを検索エンジンにインデックスさせないようにするための構文。noindexの記述されているURLは、原則としてどのようなキーワードで検索しても検索結果に表示されることがなくなる。

 nofollow

nofollow(属性)とは、リンク先にリンクジュース(ページ評価)の受け渡しを無効化できる属性のこと。ページ内に設定しているリンクに対しnofollowを設定することで、「このリンクは無効化してください」と検索エンジンに対し伝えることができる。

 

ハ行

 ハッシュ

ハッシュは、メッセージを特定するための暗号化技術である。受信者がメッセージを受け取ったときに、通信経路上で改ざんされていないか、受け取ったデータが壊れていないかを確認するために使う。 

 パンダアップデート

パンダ・アップデートとは2011年に英語圏を中心に導入され話題になり2012年7月にようやく日本にも導入された、主に「低品質なコンテンツが検索結果上位に表示されにくくするため」のGoogleの検索アルゴリズム・アップデートの呼称 

 ヒートマップ

ヒートマップとは、色を用いて、ユーザーがWebサイトをどう見ているかを可視化する手法のこと 。

 PV

PV(ページビュー)とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標 。ブラウザにHTML文書(ウェブページ)が1ページ表示されたら1PVとカウントされる。PV数はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析ツールをサイトに導入することで解析することができる。 

 品質ランク

広告の順位はを決めるもの(入札価格)x(品質スコア) 

 被リンク

被リンクとは、外部のWebサイトから対象のWebサイト・ページに向けて設置されたリンクのことを指す。

 PHP

PHP (PHP: Hypertext Preprocessor を再帰的に略したものです) は、広く使われているオープンソースの汎用スクリプト言語です。 PHP は、特に Web 開発に適しており、HTML に埋め込むことができる。

 プロキシ

プロキシとは、企業などの内部ネットワークとインターネットの境界にあり、内部のコンピュータの「代理」(proxy)としてインターネット上のコンピュータへ接続を行うコンピュータのこと。また、そのような機能を持つサーバソフトウェア。 

 プロトコル

対象となる事項を確実に実行するために手順を定めた規定、取決めのこと。IT用語では「ネットワークプロトコル」「通信プロトコル」などと使われる。 

 フレーズ一致(PPC)

「入札キーワードと完全に一致するフレーズが、検索クエリーの中に語順通りに含まれた場合」にだけ広告を表示しすること。

 部分一致(PPC)

完全一致やフレーズ一致でマッチするケースにプラスして、「入札キーワードの類義語や関連性のある検索が行われた」際にも、広く広告が表示され る。

 ペルソナ

マーケティングにおいては、「企業が提供する製品・サービスにとって、もっとも重要で象徴的なユーザーモデル」の意味で使われている 。氏名、年齢、性別、居住地、職業、勤務先、年収、家族構成といった定量的なデータだけではなく、その人の生い立ちから現在までの様子、身体的特徴、性格的特徴、人生のゴール、ライフスタイル、価値観、趣味嗜好、消費行動や情報収集行動などの定性的データを含めて、あたかも実在するかのような人物像を設定するが、更にイメージを明確にするために顔写真などが用いられる場合もある。 

 ページビュー

PVに同じ。

 ページランク

ページランク(Pagerank)とは、Googleの検索エンジンがWebページの重要度をはかる指標となるもの 。0~10の11段階に分けられており、数字が高いほど検索エンジンからの評価が高いことを意味 する。

 ペンギンアップデート

ペンギン・アップデートとは、Googleが検索者の入力した検索クエリに対して、表示するWebページの順位を決めるために用いているアルゴリズムのアップデートの1つ 。

 page speed insights

サイトの表示速度を調査するツール。

 

マ行

 ミラーサイト

ミラーサイトとは、元となるウェブサイトの全部、または一部分と同一の内容を持つウェブサイトのことである。 サーバにかかる負荷を分散する目的で作られることが多く、元のウェブサイトとは異なるドメイン名を持つ場合もある。 

 メタタグ

HTMLで使用されるタグのひとつ。「 メタ」は上位の概念や、包括的な概念を意味し、HTMLでは、そのドキュメント全体に関わる情報を記述するために使用される。 検索エンジンは、メタタグの内容を、検索結果の順位を決める材料のひとつにしているので、SEOではメタタグが重視される。

 Meta Keyword

HTML文書に加えるメタ情報の1つで、ロボット型検索エンジンにキーワードを伝える役割を持っている。スパムや過度のSEOとして乱用された為、今日では直接的なSEO効果は極めて低い。ただし、適切に記述する事で、サイト内容とキーワードの関連性を伝えられるので、記述することが推奨される。

 ムーバブルタイプ(MT)

Movable Type はブログだけではなく、ウェブサイト単位でのウェブページや、ファイルの管理、更新履歴の保存など CMS(コンテンツ管理システム)としての基盤を進化させたパブリッシングプラットフォーム 。

 MakeShop

MakeShop(メイクショップ)とは、導入実績22000店舗、カート業界の流通額日本一のEC業界では知らない人はいない、業界NO.1のASP(アプリケーションサービスプロバイダー)サービス

 モバイル・ファースト・インデックス(MFI)

モバイルファーストインデックス(Mobile First Index、MFI)とは、これまで検索エンジンがパソコンサイトの内容をもとにコンテンツの質を評価していたのを一変させ、スマートフォンサイトを評価の主軸にして評価しインデックスするという方針転換のこと

 

ヤ行

 Yahoo Promotion Ad

Yahoo!プロモーション広告には、ユーザーが検索したキーワードに連動して広告が表示される「スポンサードサーチ」、画像広告を表示できる「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」、Twitterのタイムラインや検索結果に広告を表示できる「Twitter広告」が 

 Yahoo Sponsored Search (YSS)

スポンサードサーチとは、検索サイトで商品やサービスを検索しているインターネットユーザーに対し、検索キーワードと関連性の高い広告を表示する検索連動型広告サービス 。

 Yahoo Display Network (YDN)

YDNは、「アプローチしたいターゲットの属性」や「過去にウェブサイトを訪れた人」などの条件を設定し、それぞれの条件に一致するインターネットユーザーが閲覧しているYahoo! JAPANや提携サイトに広告を表示 する。

 URI

URIは「Uniform Resource Identifier」の略で、Web上にあるあらゆるファイルを認識するための識別子の総称で、URNとURLで構成されてい る

 ユニークユーザー(UU)

UU(ユニークユーザー)とは、決まった集計期間内にウェブサイトに訪問したユーザーの数を表す数値。 集計期間内なら同じウェブサイトに同じユーザーが何度も訪問した場合でも、1UUとしてカウントされる。 

 404ページ

404ページとは、WEBサイトにアクセスする際、リンク切れなどで、ユーザーがアクセスしたページが存在しない場合に、表示されるエラーページのこと。この際、ステータスコードが404で処理されるため、404ページと呼ばれている。 

 

ラ行

 Regex

正規表現。正規表現は、通常の文字 (a ~ z など) と、"メタキャラクタ" という特殊文字から構成される文字列のパターン 。パターンによって、テキスト本文を検索するときに一致する 1 つ以上の文字列を指定する。 正規表現は、検索対象の文字列と文字パターンを一致させるためのテンプレートとして機能する。 

 ランディングページ

ランディングページとは、「様々なネット広告やリンクをクリックした際に表示されるする、サイトを含むWEBページ全般」を指す言葉 。一般的には、「ランディングページ」や「LP」が指すものは、一つの商品やサービスを売るための、一枚の長いWEBページ 

 ランディングページ最適化(LPO)

LPO(Landing Page Optimization)とは、ユーザーが検索エンジンなどから最初に訪れるページ(ランディングページ)を改善すること 。

 Request Header

HTTPリクエストを構成する部品のひとつ。HTTPリクエストヘッダ は、ホームページを見るソフト(Webブラウザ)からホームページのファイルが置いてあるコンピュータ(Webサーバ)に伝えたい「お願いごとやお願い元に関するあれこれ」が書かれている場所 。

 Response Header

「HTTPステータスラインに書ききれないレスポンスの情報」が書かれている場所。レスポンスヘッダとは、ブラウザやアプリから送られてきたリクエストヘッダをサーバー側が受信した後、サーバー側でレスポンスヘッダを作成しブラウザやアプリに送ることを指す。送られてきたレスポンスヘッダをクライアントが受信して、初めてWEBコンテンツを表示することが出来ます。レスポンスヘッダには「レスポンス状態コード」「HTTPヘッダ」「データ本体」の3つのパートがある。

 リダイレクト

リダイレクトとは、元々は「向きを変える」という意味の言葉で、Webページを訪れたユーザーを自動的に別のWebページへ転送することです。HTTPリダイレクト又はURLリダイレクトとも呼ばれます。 HTTPリダイレクト又はURLリダイレクトとも呼ばれ ているWebページを移転した場合や一時的に閉鎖している場合、またホームページ内の構成を変更して特定のページやファイル名が変更された場合に、訪れたユーザーを移転先や正しいホームページ、Webページなどに誘導する場合に利用 

 リンク

インターネット上では、あるページの中に記された、他のページの所在を表す情報のことを「ハイパーリンク」と呼び、これを略した言葉。リンクのある場所をクリックすると、他のページにジャンプするようになっている。

 リンクファーム

検索エンジンスパムの1つであり、SEO対策を目的として人為的に大量のWebページ同士で相互にリンクをすることで、リンクによる評価向上を狙ったページ群を指す。知り合いの人達が運営しているサイト同士でそれぞれ相互的にリンクしあうなど、悪意がなくともそうしたリンク関係を形成し、結果的にリンクファームを構築してしまっているケースがありますので注意が必要 。

 レスポンスコード

レスポンスコードとは、サーバーがウェブブラウザに返す3桁のコードのことで、シンプルなもの。ウェブサーバーは検索クローラにも同じコードを返す。 例えば404は、そのページはなくなったかそもそも存在していないことを意味し、サーバーは何が起きたか分かっていない。 

 ローンチ

ローンチとは新しく開発した商品等の発売を開始する事を指す。また、新たに事業を立ち上げること、その他参入したりすること。

 Robots.txt

robots.txtとは検索エンジンのクローラー(ロボット)のWEBページのへのアクセスを制限するためのファイルで、ロボットに向けた命令文(アクセスを許可/許可しない)を記述します。robots.txtはクロール最適化の一種であり、SEO上でも重要です。クローラーがリンクを辿って不要なページに訪問しないようにrobots.txtで命令することで、限られた訪問数を浪費せず、重要なページにより多く訪問してもらうことがrobots.txtの役割。 

 ローカル環境

ネットワークに接続されていない状態でも操作可能な機器や環境のこと

 ロアーズ

 

ワ行

  ワードプレス(WP)

機能性・自由度が高く、世界的に人気かつ、圧倒的なシェアを誇るホームページ作成ソフト(CMS)。カスタマイズは自由自在だが、スキルが必要なため初心者には難しい。HTML・CSSの知識があれば、簡単に多機能なホームページを作成することができる。個人ブログから企業のコーポレートサイトまで、幅広く利用 されている。